空間や経過年を選択すると見たい空間・時期 のメンテナンス情報がわかります。

浴室 0~5年目の
メンテナンス

メンテナンス項目

  • 水栓金具の逆流防止装置を交換してください。(3年~5年)
  • シーリング材(目地材、ドア障子、枠パッキンなど)は経年劣化しますので点検、補修が必要です。
  • 消耗品の劣化により生じた不具合は部品交換が必要です。※
※ 消耗品:照明器具のランプ、水栓金具のバルブやパッキン、シャワーホース、シャワーヘッド 、ゴム栓・排水栓、床排水内の部品、風呂フタなど。

右のアイコンの項目は、お客さまでも修理可能です。

概算費用

1~10万

お客さまでメンテナンス

排水栓やヘアーキャッチャー等の
パーツを購入できます。

パーツショップで部品を購入

メンテナンスパックがお得!

LIXILに依頼

WEBで修理依頼ができます。

修理依頼

メンテナンスパックとは?

年会費1,200円(税別)でLIXIL製品の修理費用がお申し込み当日からお得になるサービスです。修理受付は365日24時間対応します。

> 水まわりの概算修理見積 LIXIL製品の修理費用がお得なメンテナンスパック(有料)今回の修理費用より20%OFF

おススメのサービス

困りごとは
リフォームで解決

「浴槽の水アカ、ラクにキレイにならない?」、「バスタイムはもっとゆっくりくつろぎたい・・・」
そんな困りごとをリフォームで解決できます。

リフォームで解決