Images

こだわりのインテリアに囲まれる暮らし

お気に入りの画像やイラストをプリントできるインテリアタイルの設置事例をご紹介します。

「機能×アート」のエコカラットで ワンランク上の豊かな日常を!(前 編)

「暮らしにもっと遊び心を」
そんな思いから生まれたオンデマンド エコカラット。好みの写真やイラストをプリントしたタイルを貼れば、白一色の無機質な壁が個性的なアート空間に変身します。写真やイラストとの大きな違いは、調湿、脱臭、有害物質の除去という機能性で生活の悩みまで解決してくれるところ。まさに才色兼備のアートタイルなのです。
今回は、オンデマンド エコカラットを自分の住まいに取り入れて、さまざまな楽しみ方をしているLIXILのマーケティング担当者宅を訪問。暮らしを豊かにする活用法を紹介してもらいました。


「オンデマンド エコカラットは自分らしい個性的な住まいを生み出せるツール。個人的にもすごく魅力を感じています」 こう話すのは、LIXIL新規事業推進部の平田知明輝。オンデマンド エコカラットのマーケティングを担当する平田は、自邸でもこの商品を活用。一人のユーザーとして感じたことや浮かんだアイデアをプロモーションに活かしているそうです。

LIXILの平田はイギリスやアメリカなどで海外生活も経験。
「欧米のようにアートのある暮らしを、オンデマンド エコカラットで楽しんでほしいですね」


 現在、奥様と2人で暮らすのは、東京都内にある2LDKのマンション。ブラウンのローソファとガラスのテーブルを中央に置いたリビングは、アメリカンカジュアルテイストにコーディネートされています。  そんなリビングのアクセントになるのが、壁に貼られたオンデマンド エコカラット。タイルにはサングラスとキリンを描いたジャズポスターがプリントされて、おしゃれな空間のアクセントになっています。

リビングを彩るのは3×5サイズのオンデマンド エコカラット。チャーミングなキリンのイラストが目を引きます。
傍らには、タイル1枚に画像をプリントしたものも置かれ、ギャラリー空間として演出されています。


平田によれば、このイラストは世界最大級の写真通信社「getty images」のストック画像からセレクトしたもの。オンデマンド エコカラットは同社と提携しているため、数千万点もの写真やイラストから好きなイメージ画像を選ぶことができるのです。
もちろん、自分で撮った写真や、手描きのイラストなどをプリントすることも可能。こうしたオリジナリティこそ、オンデマンド エコカラットの魅力だと平田は言います。「自分でつくる、あるいは自分で選ぶ。その工程を経て出来上がったタイルには個性が表現されて、既製品にはないストーリーが生まれます。僕は自作することが好きなので、そういう自分らしいインテリアに囲まれると豊かな気持ちになれるんです。」

数千万点のストック画像から好きな作品を効率的に探すコツとしては、「動物や植物といったジャンルやカラーを決めて検索したり、趣味やテイストの合うイラストレーターやフォトグラファーを見つけて検索するといいですよ。気になった画像のクレジット名をクリックするだけで、そのアーティストの作品が一覧表示されるので便利です。私もそうやってこの一枚に出会いました。」

オリジナリティという点では、タイルの枚数によって大きさも自由自在に変えられます。最小でタイル1枚、最大で8x8枚のなかから、好みのサイズを選ぶことも出来るのです。 「気になった画像をワンクリックで登録できる"お気に入り機能"もあるので、まずは試してみるだけでも、自分や家族がどんな作品やテイストが好きなのかが分かって楽しいです。」

数千万点ある画像から好きな写真やイラストを選んで無料でシミュレーションできます。


 ちなみに、平田宅のキリンのイラストのタイルは3×5枚。このぐらいの大きさにすると、インパクトが出て部屋の雰囲気が締まるそうです。 「ただ、初めてなら2×3枚ぐらいが取り入れやすいでしょう。気に入ったら、3×5枚に増やしてもいいですよね。逆に、タイル1枚でも空間のアクセントになります。うちではトイレに写真のタイルを1枚張っていますが、それだけで雰囲気が変わりました」

トイレのような狭い空間はタイル1枚でもアクセントに。この画像もgettyimagesからセレクト。


壁面との一体感が部屋に独特の雰囲気をもたらす

自分らしい個性的な住空間を生み出せるオンデマンド エコカラットですが、魅力はそれだけでないと平田さんは言います。
「僕が面白いなと思うのは壁との一体感。薄いタイルはピタッと壁に張り付いて、絵や写真を飾るのとは異なる独特の雰囲気が出せるんです。光の反射もマットなので印象が柔らかいし、目地の部分が生む陰影によって立体感が出てくる。こういう独特のニュアンスはオンデマンド エコカラットならではと言えます」

タイル独特のマットな質感により、見た目も柔らかな印象に。目地の陰影が独特のニュアンスを生み出します。


タイルはイラストや額装した写真のように厚みが出ず、壁との一体感が持ち味に。
(左画像):オンデマンドエコカラット (右画像):キャンパス絵画や写真額


もう一つ、大きなメリットとなるのがインテリアとしての柔軟性。タイルの裏はマグネットになり、下地さえつくっておけば簡単に張り替えができるのです。

「飽きたらいつでも張り替えられるのは、気分的にラクだし、楽しいですよね。もちろん、部屋の模様替えするとき、そのテイストに合わせて張り替えてもいい。実は、今のキリンのイラストも最近替えたばかりなんですが、それだけで雰囲気がガラッと変わって別の部屋にいるみたいに新鮮な気分になります」

マグネット式のため、張り替えは簡単。インテリアに合わせて張り替えするのも楽しそうです。


数千万点ある画像から好きな写真やイラストを選んで無料でシミュレーションもできます。



湿度やにおい等快適な空間を作る機能もついたタイルです!



-----編集協力:株式会社 プレジデント社 ライター 上島 寿子 撮影 加々美 義人 --------------


後編に続きます・・・

DIY素人でもキレイに貼れる! 超ラクラク施工法(後編)

マグネット式インテリアタイルのDIY施工方法

壁に貼るだけじゃない!アイディアでインテリアタイルをより楽しむ (後編)

壁に貼らずにタイルを楽しむ!エコカラットだから奥さまからの嬉しい機能効果の声も!
Icon SVG

関連記事