Images

LIXIL & Kneipp

ちょっと贅沢なバスタイム。暮らしをもっとステキなものにする・・効果的なお風呂の入り方は?

[第2回] バスソルトはどう選ぶのがいい?

「お風呂時間を、ちょっと贅沢なものにしたい」「バスタイムは非日常を味わう時間にしたい」という方におすすめなのが、ドイツ生まれのハーバルブランドKneipp(クナイプ)のバスソルト。 せっかく使うのであれば、よりリラックスできる効果的なお風呂の入り方や、バスソルトの選び方などを詳しく知りたい!ということで、LIXILマーケティング本部の3人が”効果的なお風呂の入り方やおすすめのバスソルト”についてクナイプさんを直撃取材。 バスソルトに使われている塩のことやここでしか聞けない裏話まで、クナイプの方に詳しく聞いてきました!


肩こりや朝風呂にはこのバスソルトがおすすめ!

------肩こりに効くバスソルトってあるんですか?
------PCやスマホで肩こりに悩んでいる人は多いですもんね。

もちろんありますよ。 肩こりには『クナイプ グーテエアホールング バスソルト ウィンターグリーン&ワコルダーの香り』がおすすめです。 まずは、香りをかいでみてください。

------うわっ、湿布のニオイがする!!

そう(笑) ワコルダーが湿布の香りがすると言われることが多くて、実際に湿布と同じような血行促進などの効果が得られるんです。 立ち仕事の方やスポーツされる方にもおすすめなんですよ。

------湿布の香りが好きな人にはよさそうですね

まるで“湿布のお湯に浸かる”ような感覚を得られるので、クセはありますが、疲れている方ほど効果を実感できると思います。

トムヤムクンの香り?!

------朝風呂におすすめのバスソルトってあるんですか?
------いいですね。朝から贅沢だけど、気持ちよさそう~

ありますよ!シャキッとしたいときにおすすめなのが、『ユーカリの香り』と『レモングラス&レモンバームの香り』です。 『ユーカリの香り』は、スーッとする香りで、「喉や鼻によい・頭脳明晰にする・集中力をアップする」などの効果があると言われています。 ユーカリは、オーガニック系の虫よけにも使われているので、「虫よけのニオイがする」と言われることもありますね。 そうそう、レモングラスといえばタイ料理のイメージがあるためか、『レモングラス&レモンバームの香り』は、「トムヤムクンの香りがする」なんて言われることもあるんですよ。 このハーブも、「活力・集中力アップ、心を元気にする」などの効果があると言われているので、頑張りたい日の朝にぴったりです。

眠れない人向けのおすすめはビールにも含まれるホップが入っているバスソルト!

体温のカーブが作れる入浴は入眠におすすめ!

------最近夜の寝付きが悪い日があって…、眠れない人向けのバスソルトはありませんか?

睡眠に効果的なバスソルトもありますよ。 『 グーテナハト バスソルト ホップ&バレリアンの香り』です。眠りを誘うハーブが入っているんですよ。

そもそも、自然の眠りは、体内の深部温度が下がることで訪れるようになっています。 お風呂に入って体を温めることで、お風呂上りに手足からの熱放出が促されるため、身体内部の温度が自然に下がりやすくなります。 こうやって体温のカーブを作ってあげることで、入眠へと向かうようにできるのです。 そこに、グーテナハトを入れていただくことでより眠りに入りやすくなるため、是非一度試してみてくださいね。

------ふむふむ、なるほど、入浴自体眠りにいいっていいますもんね。
------ところで、“ホップ”って、もしかしてビールのですか?

そうです! グーテナハトに含まれている「ホップ」はビールのホップなんです。 元々眠りのためのハーブと言われていて、収穫作業をしていた人が大変な眠りに襲われたという逸話もあるほどなんですよ。 もうひとつの「バレリアン」は、ドイツの薬用学会では眠りのためのハーブとして認められているものなんです。 ドイツでは、睡眠のためのサプリメントとして使われることもあります。

-------へぇ~。ドイツでは薬のように使われるハーブがあるんですね

実は本社があるドイツのクナイプでは、ハーブからできたサプリメントも販売しているんですよ。

バスソルトは"楽しみ方"で選ぶのもコツ!

○○には絶対コレ!という指定はないんです。

------実は、私はバラの香りが大好きでルームスプレー、リネンスプレーはローズの香りを選んでしまいます笑。
------バスソルトも同じで『ローズ&カメリアの香り』を選ぶ事が多いんですけど、寝る前には選ばないほうがいい香りってあるんですか?目が冴えてしまうとかあると困りますよね

どんなときでも「絶対にこれを入れてください」「これはやめてください」という指定はありません。 『ローズ&カメリアの香り』で幸せな気持ちになって寝ることができるのであれば、それがベストな選択なんですよ。

------“好みのもので楽しむ“ことが大切なんですね
------ほんとに色々なバスソルトがありますが、足湯に入れて休憩時とかにも楽しみたいですよね
------職場に足湯があったら最高だね!ずっと入っていたいなぁ

クナイプのバスソルトは、足湯にもお使いいただけますよ! お湯の量に合わせてバスソルトの量を調整していただく必要はありますが、塩がもつ血行促進効果で、足湯でも身体が温まって、リフレッシュできます。

実はカラーセラピー効果も考えられていた!

------色で選ぶのも楽しそうですよね

そうなんです。実は、カラーセラピー効果も感じていただけるよう、バスソルトには色をつけています。 寒い冬の季節におすすめの『オレンジ・リンデンバーム<菩提樹>の香り』は視覚からも温まっていただけるようにオレンジ色を。 『クナイプ グーテナハト バスソルト ホップ&バレリアンの香り』は、鎮静作用があり、落ち着くと言われている深い青を、というように、それぞれの香りの効能や目的に合わせて色を選んでいるので、お湯の色も楽しんでみてくださいね!

[第5回]自分なりの楽しみ方を目指して…

自分なりの楽しみ方を目指して…

[第4回]バスタイム後のケアについて

いいお湯に入ったらアフターケアもしっかりしたい!

[第3回]クナイプバスソルトの秘密

クナイプバスソルトの秘密
Icon SVG

関連記事