Images

超査定!わが家のリフォーム費用対効果

高コスパ実例集「やってよかった!」リフォーム先輩の証言

高コスパ実例集 2「やってよかった!」リフォーム先輩の証言

実例2

兵庫県川西市M邸(築30年・戸建て)

総工費/1480万円

施工店/株式会社ウィル空間デザイン



インフラ費を抑えてデザイン費に回す!中古なのに「注文住宅並み」の完成度





奥様の蔵書やご主人の趣味の道具が並ぶ書斎は、2人で過ごしても窮屈にならない十分なスペースを確保。本をプリントした壁紙を貼り、まるで膨大な蔵書があるように見せかけたトリックアートのような仕掛けも凝らしました


念願叶った部屋干しランドリーとフレキシブルなLDK

閑静な山手の住宅地に築30年の中古住宅をフルリフォームしたM邸があります。コンパクトながらも様々な工夫が凝らされた遊び心あふれる住まいですが、実は持ち家購入の計画当初は、新築しか想定しておらず、中古はまったく念頭になかったのだとか。


しかし、相談先の不動産業者から、中古のフルリフォームを提案され、選択肢のひとつとして探し始めたところ思いも寄らない利点を得ることができたのです。「一番大きかったのはインフラです。新築だとその整備だけでもかなりのコストを要しますが、中古はパイプなど経年劣化したものを新しくすればいいので、その分浮いたコストを内装に回すことができて、より理想に近い家ができました」


さらに築30年ということは、先の大震災を経験してもなお無事に残っている、つまり、結果的にこのエリアの地盤は強固だという安心感を得ることもできたのです。「何も知らない土地で、見た目ではなかなか知ることのできない地盤や災害の不安を抱きながら暮らすより、こちらのほうが安心して過ごせます。まさにお金には代えられない保証も手に入れたと思いましたね」


 購入を決めてからの数カ月は毎週のように業者と打合せ。そのおかげでフレキシブルに使える広々LDK、夫婦念願の書斎、部屋干しランドリー室など、思い描いていたプランをすべて実現することができたと幸せそうな笑顔で話すMさんご夫婦です。



共働きのため部屋干し用の部屋は必須。当初十分だと思っていた3本の物干し竿も、お子様が生まれてからは足りないくらいだとか


南面の窓から光が差し込むリビングは、ダイニングからキッチンまで見渡せるオープンスタイル。ライフスタイルの変化によって部屋の用途も変える予定


夫婦の寝室もシンプルそのもの。眺望や日当たりなど一番の特等席


大人2人が十分にすれ違えるキッチン。左奥には冷蔵庫も収納できる大型パントリーを設置。冷蔵庫が見えないためスッキリした空間に


夫婦の寝室奥のウォークイン。入口アーチのカーブは奥様がこだわってこの丸みに決めました


今は2歳になるお子様の子育てに追われる毎日ですが、はじけるような3人の笑顔が、充実した暮らしぶりを物語っています


家のあちこちに登場する黒猫のシール。写真のスイッチ盤のほか、階段や廊下など様々なポーズで楽しませてくれます


まとめ

お値段以上のメリットはここ!

1.インフラ整備費を大幅に削減できる

2.地盤に不安を抱えずに安心して暮らせる

3.樹木や植栽などが再利用できる

4.軀体を残せるのでコストダウンが見込める

5.注文住宅のような思い通りのプランが描ける

高コスパ実例集 1「やってよかった!」リフォーム先輩の証言

モノが増えても心地いい中古ならではの不思議な魅力
Icon SVG

関連記事