Images

素敵なおもてなしを日常に。

笑顔が集まる食空間演出をコンセプトに、誰でもできる!
おうちの食器で素敵にテーブルコーディネート。
家族だっておもてなししたくなる、そんな日常を食卓から。。。
会員限定

ワンプレート料理で楽しむ ハロウィンテーブルコーディネート

最近、日本でもハロウィンは秋の一大イベントになってきましたね。仮装をして街に繰り出さなくても、ハロウィン気分にひたれるテーブコーディネートに挑戦してみませんか。


今回は、「ワンプレート料理で楽しむ ハロウィンテーブルコーディネート」をご紹介します。


いろいろ料理を用意するのは大変ですが、ワンプレート料理にすれば気軽に楽しむことができますよ。


ハロウィンテーブルコーディネートを素敵に演出するポイントをご紹介します。

1、ハロウィンモチーフから選ぶ

最近では100円ショップでも様々なハロウィンモチーフ素材を選ぶことができるので、基本のハロウィンテーブルコーディネートを気軽に楽しむことができますよ。商品を選ぶ際は、白やオレンジなど2〜3色程度の色で統一すると、ごちゃごちゃせずにおしゃれなテーブルコーディネートができます。

2、食べ物も飾りに

収穫に感謝するお祭りでもあったハロウィンには、カボチャをくりぬいて、ジャックオーランタンにしたり、ミニカボチャをテーブルに飾るのもおススメです。 また、ドラキュラが嫌いだというニンニクもいろいろなサイズを飾って、ドラキュラをテーマにしたテーブルコーディネートをしても楽しいですね。

3、ハロウィンの色を使う

ハロウィンのイメージカラーといえば、なんといってもオレンジ、黒、紫です。カボチャや花、実などオレンジ色の小物をお皿の上にまとめてテーブルに飾りましょう。 とくに、広い面積を占めるテーブルにオレンジ系のテーブルクロスを敷くと、ハロウィンらしさがグッと増します。そして紫のお皿や黒のカトラリーなどもイメージに合わせてセットします。

さて次は、ハロウィンにおすすめのワンプレートを紹介します。

市販のパンやスープ、チーズ、サラダを使えば簡単に作れますよ。ハロウィンらしくスープとパンに工夫してみましょう!

■おばけパン

アッカンベーをしているように、切込みをいれたパンからハムを舌のように出し、プチトマト、レタスなどを挟んでいます。目にはスモークチーズをスライスし、ケイパーを目玉に使いました。オリーブなどを目にしてもいいですね。

■蜘蛛の巣スープ

ハロウィンにはクモのモチーフがよく使われますね。これをスープで表現してみましょう。 クモの巣をイメージし、スープにミルクを丸く垂らし、爪楊枝で真ん中から外へ放射状に表面をなぞると簡単にできますよ。

デザートもハロウィン仕様にしてみましょう! 

市販のチョコパイをプレートに盛り、ヨーグルトをおばけのように垂らし、チョコで目玉を作ります。 黒いリボンをコウモリのようにピックに付けたり、カードに付けることで、市販のチョコパイがおしゃれなおばけデザートプレートに変身します。

いかがでしたか。 ワンプレート料理に合わせて、ハロウィンモチーフのカボチャやおばけグッズなどを飾り、気軽にハロウィンパーティーを楽しんでみてはいかがですか?ぜひ楽しいハロウィンをお過ごしください。

記事をすべて読むには 会員登録 が必要です
素敵なおもてなしを日常に。

フード&食空間プランナー。テレビ出演や雑誌などでも、笑顔の集まる食卓作りに、手軽なアイテムでのテーブルコーディネートをご提案。自宅サロン「M’s table」主宰。出張やスクールでの講師、企業さまや幼稚園ママ向けの講演なども担当。撮影や、テーブルコーディネート提案のコラム執筆など、美味しそうに見せる、楽しい食卓演出を広める活動や行事・文化を伝える活動。企業さまと消費者をつなぐ活動と多岐にわたる。

色で演出するお正月のテーブルコーディネート

お正月の食卓を華やかに演出するテーブルコーディネートをご紹介します。

秋の収穫に感謝 新米を楽しむテーブルコーディネート

100円ショップで手に入る升を使った和モダンコーディネート

初心者でも簡単!キャンドルを使用したテーブルコーディネート

寒い日は、暖かなキャンドルの炎を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすのもいいものですよ。
Icon SVG

関連記事