Images

素敵なおもてなしを日常に。

笑顔が集まる食空間演出をコンセプトに、誰でもできる!
おうちの食器で素敵にテーブルコーディネート。
家族だっておもてなししたくなる、そんな日常を食卓から。。。
会員限定

新緑の季節を楽しむ アウトドアコーディネート

行楽シーズンがやってきますね!今回は、行楽シーズンに公園や家のテラスなど、アウトドアで取り入れやすい簡単コーディネートをご紹介します。 レジャーシートに料理を並べるだけでは味気ないですが、ちょっとした工夫をすればアウトドアの時間がもっと楽しくなりますよ!


まずは、「簡単にできるアウトドアテーブルコーディネート」のポイントをご紹介します。

■簡単にできるアウトドアコーディネートのポイント

1、割れない器やコップを使う

アウトドアでは、器やコップは割れ物を持参するのは避けましょう。プラスチックのお皿や紙コップなら、子どもも安心して使用することができますよ。

大人が使用するコップは、プラスチックのグラスがおススメです。 プラスチックグラスは、ワインやビール、ジュースが映え、紙コップよりも雰囲気が盛り上がります! グラスは様々な形のものが売られていますので、お好みのものをチョイスしてくださいね。 割れにくいものを用意して、大人も子供も安心してアウトドアの時間を楽しみましょう。

2、布を使う

BBQの簡易テーブルやレジャーシートにそのままお料理を並べるよりも、1枚布を敷くだけで、雰囲気がよくなります。布の持つ温かみやふんわり感がレジャーシートや簡易テーブルのそっけなさを優しくしてくれるので、布製のラグや大判のスカーフ、テーブルクロスなどを敷きましょう。

3、紙ナプキンでカラーコーディネートする

紙ナプキンはリーズナブルで、ティッシュ代わりにこぼしたものや手を拭いたり、実用的に使えるだけじゃなく、「色」を入れる手軽なアイテムとしておススメです。 コップに赤い紙ナプキンを入れるだけでも華やかになりますし、テーマカラーを決めて、紙ナプキンをお皿の下に敷いたり、カトラリーを包んで紐で結ぶと、アウトドアコーディネートを素敵に演出しますよ。


さて、アウトドアコーディネートに便利なアイテムをご紹介します!

■アウトドアコーディネートに便利なアイテム

1、マスキングテープ

貼ってはがしやすいマスキングテープは、ペンで名前を書く、使いかけの袋の口を止める、ゴミ袋をテーブル脇に止めるなど、とても実用的です。 コップにマスキングテープを貼り、ハーブや葉っぱをとめると、オシャレなワンポイントに。さらにテープに名前を書くと、誰のコップか分かるので人数が多い時に誰のコップかわからなくなった!なんてことを防げます。

2、丸ごとのパン

美味しいパンはスライスしてディップを付けたり、お肉をのせて食べたり、切り込みを入れて豪快なサンドイッチにするなど汎用性抜群です。 BBQをする際、焼きあがるまでに食べるものが無い時にすぐ食べられるのがうれしいですね。片手で手軽に食べれるのも魅力です。

3、木のカッティングボード

流行りのカッティングボードが一枚あると、テーブルがオシャレになりますよ。もちろん、まな板としても使ったり、チーズやフルーツを並べるお皿替わりとしても使えます。

新緑の季節を楽しむアウトドアでは、ちょっとの工夫でワンランク上のコーディネートをしてみませんか。


空間を演出してぜひ素敵な時間をお過ごしくださいね。普段とは違う空間に身を置くことで、また新たなインスピレーションや、刺激を得ることができるのではないでしょうか。

記事をすべて読むには 会員登録 が必要です
素敵なおもてなしを日常に。

フード&食空間プランナー。テレビ出演や雑誌などでも、笑顔の集まる食卓作りに、手軽なアイテムでのテーブルコーディネートをご提案。自宅サロン「M’s table」主宰。出張やスクールでの講師、企業さまや幼稚園ママ向けの講演なども担当。撮影や、テーブルコーディネート提案のコラム執筆など、美味しそうに見せる、楽しい食卓演出を広める活動や行事・文化を伝える活動。企業さまと消費者をつなぐ活動と多岐にわたる。

色で演出するお正月のテーブルコーディネート

お正月の食卓を華やかに演出するテーブルコーディネートをご紹介します。

秋の収穫に感謝 新米を楽しむテーブルコーディネート

100円ショップで手に入る升を使った和モダンコーディネート

初心者でも簡単!キャンドルを使用したテーブルコーディネート

寒い日は、暖かなキャンドルの炎を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすのもいいものですよ。
Icon SVG

関連記事