Images

上質な暮らしのブログ

毎日の生活に潤いを与え、
上質な暮らしを実現するアイディアをたくさん掲載して います。
知りたかった暮らしのテクニックが詰まっています。(随時更新)
初心者でも楽しめる!世界の建築をもっと楽しむ街歩き
オランダ・アムステルダム在住のインテリアコーディネーター/ライター/バイヤー。約10年間住宅・店舗の設計、インテリアコーディネーターとして従事したのち、より本物の建築やデザインに触れたいとの思いから渡欧。これまでに15ヶ国の建築や見本市、ショールームを巡り、現地を通した建築・インテリアデザインのテクニックやライフスタイル情報をライターとして発信中。フリーランスのインテリアコーディネーターとして日本の住宅やリノベーションプランのデザインも手がけています。建築やインテリアを通して暮らしが楽しくなるヒントを日々集めています。

【第2回】泊まらなくても見てみたい!ホテルリノベーション建築のデザイン

2018年5月24日(木)
今回は、泊まらなくてもぜひ訪れてみたくなるような、世界のユニークなリノベーションホテルの事例と特徴を...
2018年4月25日(水)

【第1回】ダイナミックな造形に圧倒されるユニークな建築

ダイナミックな造形に圧倒されるユニークな建築。ドイツ、オランダ、ベルギーからワクワクする建築のある風...
気軽に始める!季節色のフラワーアレンジメント
花とヨーロッパをこよなく愛するフリーライター。国内のフラワーアレンジメントスクールで5年間フレンチスタイルを学んだあと、フラワーアレンジメント発祥の地であるイギリス最古のスクールでIntensive Basic Carrier Courseを修了。さらに同国において、フラワージュエリー提唱者Clare Kenwardの個人レッスンを受講。現在はWEBを中心に、花にまつわる話題のほか、イタリア、イギリス留学中に気づいたこと、海外ニュースまで幅広く執筆中。

【第3回】和室にも合う!6月のブルー系アレンジメント

2018年6月8日(金)
今回は6月の雨からイメージし、清楚で儚げなブルー系のアレンジメントをご紹介します。
2018年5月9日(水)

【第2回】風薫る5月!ライムを使ったさわやかな黄緑色のアレンジメント

風薫るさわやかな5月にぴったりの黄緑色のアレンジメントです。
2018年4月12日(木)

【第1回】新生活にぴったり!かわいいピンク色のアレンジメント

新学期や新生活が始まるこの季節にぴったりな、華やかなイメージのピンクをテーマにしてアレンジしていきま...
ココロとカラダを輝かせるランニングのある生活
1987年生まれの「走るライター・編集者」。 趣味が高じてランニング専門誌の編集部員となり、全国のランナーを取材してきました。現在はふるさとの山梨県にUターンし活動中。これまでにランニングイベントに30回以上参加し、うちフルマラソンには10回以上出走。ベストは3時間16分59秒(2015富士山マラソン)。万年初心者の練習嫌いですが、「走ることは生きること」をモットーにランニングの楽しさを発信しています。

【第1回】無理なく始める、ランニングのABC

2018年4月1日(日)
ランニングを継続することで、健康増進やシェイプアップの効果があるのはもちろんですが、メンタルの部分に...
2018年4月1日(日)

【第2回】ランニングイベントに出よう!

こんにちは。「走るライター」佐藤史親です。
2018年4月1日(日)

【第3回】走ることは、食べること。ランニングと食事の関係

目標を決めてそのとおりに走ることも大事ですが、何より無理をしないで楽しく走ることが重要です。
食べて健康に!ヘルシー&スーパーフードを始めよう!
調理師免許を持つフードサイエンティスト。※短期大学で食品栄養学や食品衛生、食品科学技術を学び、卒業後は食品メーカーの製造ラインにて品質管理を担当。工場見学者案内の業務を兼任。食に関するさまざまなことを伝える楽しさを経験。 結婚を機に退職後の現在はライターとして食や子育てに関する記事をWEBを中心に各種メディアに掲載中。 プライベートでは4人の子供のママとして奮闘中。趣味はキャラ弁、キャラケーキづくり、ピアノ、手芸など。※食品科学教育協議会が認定する民間資格です。

【第7回】血液サラサラを目指そう!生サバよりも「サバ缶」がおすすめ

2018年6月19日(火)
サバは、コレステロールを減らし、血液をサラサラにする効果が期待できる食材として有名です。
2018年4月25日(水)

【第6回】森のバター「アボカド」は若返りのフルーツ!

アボカドは美容効果やアンチエイジング効果のある栄養素が多く含まれているため、肌の若返り効果が期待でき...
2018年4月1日(日)

【第5回】酵素のパワーで血液サラサラ!女性におすすめの「納豆」レシピ

納豆の持つすごいパワーを、おすすめのレシピとともにご紹介しましょう。
料理研究家 五十嵐夫婦の"週末夫婦ごはん"
2013年6月の結婚を機に料理研究家夫婦としての活動を開始しました。週末の夫婦のコミュニケーション料理として週末夫婦ごはんをご提案しています。 平日は仕事で離ればなれ。毎日色々なことがあっても、長年連れ添うほどお互いを深く知る質問や会話が減ることがあります。「週末夫婦ごはん」 では、料理でコミュニケーションをとることで自然と会話が生まれ、お互いのことが気になってくる、週末を利用した家族の絆を深めるお手伝いをしたいと思っています。

【第5回】特別な日の1品は二人で手作り 「ミートローフ」

2018年4月1日(日)
パウンドケーキ型を使用して、簡単に作ることができる特別なレシピ
2018年4月1日(日)

【第4回】簡単なのにレストランの味 「チキンの生ハム巻き」

簡単なのにレストランの味 「チキンの生ハム巻き」
2018年4月1日(日)

【第3回】チーズやワインと一緒に食べたい 「自家製フォカッチャ」

一見難しそうなフォカッチャですが、分担すれば、きっと楽しみながら作ることができますよ。
“イイネ”が増えるオシャレな暮らしの撮影テクニック
ファッションスタイリスト兼ファッションライター。高校卒業後、念願のテーマパークスタッフに3年間従事した後、アパレル業界へ転身。株式会社ワールドストアパートナーズの販売員を務め、スタイリスト派遣事務所へ転向。アシスタントを経て、現在はフリーのパーソナルスタイリストとして経営者・主婦・OL等の職業とニーズに合わせたファッションスタイリングを提案。現在は、ファッションに関するコラム、ライフスタイル、撮影のテクニックをanan web/TRILL/美Lab/LBR等の媒体で執筆中。

【第10回】部屋全体を彩るおしゃれなウォールスタイリングテク

2018年4月1日(日)
虫ピンや画鋲でアレンジのできるウォールスタイリングテクニックをご紹介します。
2018年4月1日(日)

【第9回】年末年始にぴったり、和風フォトスタイリング術

お正月向け和風フォトスタイリングの作り方をご紹介します。
2018年4月1日(日)

【第8回】おしゃれでお手軽、クリスマスのフォトスタイリング

低予算で、普段のインテリアにも使えるアイテムを駆使したクリスマスの飾りつけをご紹介しましょう。
ワインバーで聞く、ワインライフのちょいワザ集。
学生時代にワインに目覚めてひたすら趣味としてワインを飲み続けるワインラバー。ワインはテーブルに話題を運び、会話を弾ませる存在として味そのものだけなくワインにまつわる様々な要素に関心を持っている。著名ソムリエやワインラバーとの親交も多く、世界のワインの潮流を意識している。ソムリエとかとは違った飲み手の視点、ホームパーティや仲間での集まりでのおもてなしの視点、ストーリー発想からのワイン選びが得意。 ホームパーティやワイン持ち寄り会などでのワイン選択で困ったときのワインチョイスの仕方などについて、ワインラバーの立場からワイン専門誌でも連載中。ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会 オフィシエサーブルドール騎士団 オフィシエコマンドリー・ド・ボルドー コマンドゥール

【第10回】もう少しでお花見の季節ですね。さて、ワインは?

2018年4月1日(日)
桜を愛でる世界各国のワインとは??
2018年4月1日(日)

【第9回】バレンタインデー、その時ワインはどうする?

バレンタインデーといえば、どんなワインが想像されますか?
2018年4月1日(日)

【第8回】お正月にふさわしいワインセレクトってどんな感じ!?

シャンパーニュでお祝い!お正月に選ぶワインとは?
人が主役のゆとりある暮らし
収納コーディネーター。イギリス・ドイツに17年間在住。帰国後、整理収納とインテリアの資格を取得。「美しい収納と暮らしやすい住まい」をモットーに、個人宅の収納サービスを手掛ける。収納セミナーや資格認定講座の講師を務める。Flexibleフレキシブル代表。

大人の国イギリス人から学ぶ礼節

2018年4月1日(日)
イギリスでの暮らし方を日本の生活にも取り入れた快適な暮らしをご紹介致します。
2018年4月1日(日)

驚きのイギリス人の生活スタイル

ヨーロッパの暮らしから学ぶ、丁寧でシンプルな暮らし。人生を豊かにするゆとりある暮らしに・・。
2016年12月20日(火)

ヨーロッパのクリスマスの過ごし方

ヨーロッパの日常のちょっとした生活習慣には、上質な暮らしのヒントがありそうです。
じっくり手間をかけて作る自家製肉バル料理
料理研究家 フードクリエイティブファクトリー代表 学生の時に所持金4万円・料理経験なしで料理研究家を始め、料理研究家とライター集団 株式会社フードクリエイティブファクトリーを創業。日本全国の美味しい食を伝えることをミッションに、全国各地を講演、食のコンサルティングに携わり、農水省の海外向け和食 PRサイトTaste Of Japanでレシピ動画に起用される。JETROの海外進出支援事業採択を受けてシンガポールで富山県南砺市役所のイベントプロデュースや現地雑誌での連載や料理教室を開催。J:COMを始め全国ケーブルテレビで放送中のアクトオンTVでは「男子料理道場」 のMCを担当。サンクチュアリ出版で定期的に自由な仕事を創り出す講演会を開催する。

【第10回】ホロホロになるまで煮込むと美味しいチキンのカスレ

2018年4月1日(日)
カスレとはフランス南西部の郷土料理で、肉やソーセージに豆をたくさん入れて煮込んだ料理のことをいいます...
2018年4月1日(日)

【第9回】自家製するとレベルが段違いにうまい熟成コーンドビーフ

肉には昆布と鰹のうま味を浸透させます。うま味の塊となった牛肉は最高ですよ!
2018年4月1日(日)

【第8回】余ったウイスキーで香りづけ 一晩かけて作る脂っこくない豚角煮

残ったウイスキーや買って開けてみたら好みじゃなかったウイスキーは肉料理に使うのがおすすめ。
男も料理をしよう。
料理研究家、ライター。大手不動産仲介会社の広報として、プレスリリースの制作・発信、販促物制作を経験。在職中に料理の魅力に気付き、レシピの発信や飲食店舗のPRをする活動をスタートする。 得意ジャンルは飲食店舗の取材。料理写真の撮影を得意としており、飲食店舗の取材やレシピ制作における撮影を行う。 現在は編集プロダクションに勤務しながら、料理や飲食店舗のPRのほか、結婚を機に関心を深めた夫婦観やワークライフバランスについての記事の執筆を行う。「食卓は夫婦の憩いの場」をコンセプトに、料理を通じて夫婦・家族仲が良くなる活動を模索中。

【第5回】じっくり時間をかけて作る とろける豚の角煮の作り方

2018年4月1日(日)
箸で簡単に崩せるほどとろとろに柔らかくなる豚の角煮をご紹介します。
2018年4月1日(日)

【第4回】出汁のうま味が効いたシーフードパエリアの作り方

どのご家庭にもひとつはある、フライパンで作るレシピをご紹介します。
2018年4月1日(日)

【第3回】塩水漬けでお肉がジューシー チキンステーキ 夏野菜ソース添え

彩りがきれいな夏野菜で作ったソースとともにいかがですか?
お風呂のソムリエ直伝!『バスリビング』
お風呂のソムリエ。温泉入浴指導員。バスリエ株式会社 代表取締役。一般社団法人HOT JAPAN 代表理事。 2005年お風呂グッズの専門店開業。お風呂は洗う「場」ではなく「暮らす」空間として提唱しお風呂を通じて暮らしを豊かにするため「全人類!お風呂のソムリエ化計画」を遂行中。 また日本の風呂文化普及のため2015年一般社団法人HOT JAPAN設立。現在、日本独自の文化と言える「風呂」のユネスコ世界無形文化遺産登録を目指し活動中。

【第13回】湯上りさっぱり!夏のお悩みにおすすめの3つのアロマレシピ

2018年6月22日(金)
暑い夏でも楽しめる「湯上りさっぱり!夏のお悩みにおすすめの3つのアロマレシピ」をご紹介いたします。
2018年6月15日(金)

【第19回】アロマのちからで髪を綺麗にしましょう!

内側から調子を整え、頭皮の健康を保つことは髪質をよくする基本となります。
2018年6月14日(木)

【第30回】ラクして楽しいお風呂掃除

梅雨時になると気になるのが水廻りのカビ。普段からこまめにお手入れをすることがベストなのはわかっていて...
素敵なおもてなしを日常に。
フード&食空間プランナー。テレビ出演や雑誌などでも、笑顔の集まる食卓作りに、手軽なアイテムでのテーブルコーディネートをご提案。自宅サロン「M’s table」主宰。出張やスクールでの講師、企業さまや幼稚園ママ向けの講演なども担当。撮影や、テーブルコーディネート提案のコラム執筆など、美味しそうに見せる、楽しい食卓演出を広める活動や行事・文化を伝える活動。企業さまと消費者をつなぐ活動と多岐にわたる。

【第6回】梅雨の時期を爽やかに過ごすテーブルコーディネート

2018年5月25日(金)
雨が続きじめじめと過ごしにくい梅雨の時期は、テーブルコーディネートの工夫をして、爽やかなひと時を過ご...
2016年12月2日(金)

【第12回】色で演出するお正月のテーブルコーディネート

お正月の食卓を華やかに演出するテーブルコーディネートをご紹介します。
2016年11月4日(金)

【第11回】初心者でも簡単!キャンドルを使用したテーブルコーディネート

寒い日は、暖かなキャンドルの炎を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすのもいいものですよ。
食べて綺麗になる今日のレシピ
料理研究家、フードコーディネーター。 栄養士の資格も持ち、日本野菜ソムリエ協会認定おやつアドバイザーの講師も勤める。企業や飲食店へのレシピ開発、コラム執筆、料理番組の出演、料理教室の開催、セミナー講師として多方面で活動する。 「食べて綺麗になる」をコンセプトに、ヘルシースイーツを中心とした幅広いレシピを紹介している。著書に「節約!冷凍レシピ 決定版」(宝島社)、「発酵いらずのちぎりパン」(ダイアプレス)などがある。

【第4回】感謝の気持ちをこめて。絶対失敗しない手作りケーキのレシピ

2018年4月1日(日)
『普段料理をしない! 』という方にも簡単に作れて、しかもヘルシーな「スコップケーキ」の作り方をご紹介...
2018年4月1日(日)

【第5回】今が旬のいちご!長持ちさせる保存法と料理に使えるいちごレシピ

一度に食べきれなかったいちごを新鮮に保つための冷蔵保存方法と、余ったいちごで作るいちごレシピをご紹介...
2018年4月1日(日)

【第3回】体が芯から温まる!手軽に作れて美味しい薬膳鍋のレシピ

実は、スーパーで手に入る馴染みの食材で「薬膳鍋」は簡単に作れます。
ひとの家見て、わが家を直せ。
(鈴木 信弘)一級建築士。神奈川大学工学部建築学科非常勤講師。1990年、横浜市に一級建築士事務所「鈴木アトリエ」を開設。収納・片づけに関するノウハウと生活者の視点に立ったきめ細やかな設計提案で世代を問わず人気を集める。2013年刊行の著書『片づけの解剖図鑑』(エクスナレッジ)は、散らかりにくい家のしくみを建築設計の視点で分析した“異色の片づけ本”として一躍ベストセラーに。いま注目の建築家の一人。 (藤山 和久)編集者。建築専門誌「建築知識」元編集長。2004~2015年、株式会社エクスナレッジに在籍。これまで延べ1,000人以上の建築士、業界関係者を取材。その豊富な経験をもとに、一般向け書籍でも数多くのヒット作を世に送りだす。2009年刊行の『住まいの解剖図鑑』(増田奏・エクスナレッジ)は、家づくりの入門書として絶大な人気を誇るロングセラー。著書に『建設業者』(エクスナレッジ・2012年)など。

【第5回】家づくり、うまくいく人 いかない人(1)

2016年3月7日(月)
がんばって家を建てた人の裏話ほど、素敵な話はない!片づけ・収納設計で人気の建築家と、建築専門誌元編集...
2015年5月18日(月)

【第22回】あなたの知らない洗面・脱衣室(2)

がんばって家を建てた人の裏話ほど、素敵な話はない!片づけ・収納設計で人気の建築家と、建築専門誌元編集...
2015年5月15日(金)

【第21回】あなたの知らない洗面・脱衣室(1)

がんばって家を建てた人の裏話ほど、素敵な話はない!片づけ・収納設計で人気の建築家と、建築専門誌元編集...
ミセス美香の収納&お掃除レッスン
美ハウスプランナー、整理収納アドバイザー、エッセイスト。2009年より自宅にてハウスキーピングサロン『Dolce Tempo』を主宰。同時に個人宅向けの整理収納サービスを行っている。物に支配されない美しい暮らしを目指す独自の整理収納理論が反響を呼び教室は現在8年待ち。雑誌やテレビなどメディア出演多数。主な著書は美的ハウスキーピングシリーズ(KADOKAWA)、幸せな美的ハウスの作り方(祥伝社)。

【第1回】キッチン収納はツールの整理から始めてみましょう!

2018年5月1日(火)
気になる所は色々あると思いますが場所ごとの見直しは実は間違った手順。物の整理は必ず種類別に行っていく...
2018年4月1日(日)

【第2回】調理道具の選び方と快適な収納方法

大きな道具類の整理収納についてのご紹介です。
2018年4月1日(日)

【第3回】キッチン雑貨と食品(常温)の収納

キッチン雑貨と食品(常温)の収納についてご紹介します。