「住まいのヒント」が盛りだくさん! リクシルオーナーズクラブ初の会員イベント!! 第1回

「インテリア講座」と「2つのワークショップ」で暮らしの「今」を体感!

空間
リビング・寝室・居室
関心
インテリア

東京・代官山の会場は
インテリアのヒントが盛りだくさん

 東京都渋谷区。東急東横線「代官山駅」を降り、旧山手通り沿いを5分ほど歩くと、瀟洒な町角が現われます。
 ここが今回の会場、「代官山 T-SITE」です。蔦屋書店やスターバックスのほか、小粋なカフェが入った低層の建物が遊歩道で結ばれ、ゆったりとして落ち着きます。

 遊歩道を奥に進むと、多目的スペース「GARDEN GALLERY」にたどりつきます。
 ここは「上質な日常」「最新」「発見」をキーワードとしたイベントスペース。今回のイベントも、そのキーワードがぴったり当てはまるものでした。

 参加されたのは合計20名。会員の皆さまに配信しているメールマガジンでお知らせをし、ご希望のワークショップを選んで応募いただいたそうです。

「どんなイベントなのだろう」と期待しながら会場に入ると、まず目に飛び込んできたのが、壁が黄色一色に塗られたビビッドな一角。
 スタッフの方に「素敵な空間ですね~」と声をかけると、
「実はこれ、インテリアコーディネーターの荒井詩万さんが手がけた空間展示なんです」との回答が。

「のちほど荒井詩万さんに、色づかいや素材選びといった『部屋づくりのヒント』を、たっぷり講演していただきます」とのことで、本日のイベントが俄然、楽しみになってきました。

 また、ふと見上げれば、天井から大小さまざまなグリーンが。これはスワッグと呼ばれるもので、今回行われる「スワッグづくりワークショップ」の見本でもあるそうです。

 スワッグと共に掛けられているのは、川島織物のカーテン。なるほど、カーテンをこのように飾る手もあるのですね!

「もしも我が家に吹抜けがあったら、友だちを呼んでホームパーティをするときくらい、こんなふうに演出してみたいな……」などと妄想を広げていると、会場には続々と参加者が集まりはじめました。

 皆さんも「すごくステキな空間ですね」と異口同音に感想を述べられ、早くもテンションアップ!

会員さまへの「感謝の気持ち」を込め
初のイベントを企画

 定刻になり、まずLIXIL担当者からあいさつがあり、今回のイベントは、リクシルオーナーズクラブがスタートしてから2年が経ったことを受け、会員の皆さまへの「感謝の気持ち」を込めて企画したのだとか。

 また、「LIXILは暮らしを豊かにするさまざまな提案をしていきたいと思っています。そのための一つのキーワードが“インテリア”。本日は荒井詩万さんの講演と2つのワークショップを通じて、会員の皆さまにインテリアに触れる時間をご提供したいと思っています」とも話されていました。

 あいさつのあと、まずは「ワークショップ」に取り組みました。ワークショップは、「スワッグづくり」と「ペイント体験」の2つで、応募時の希望により2班に分かれて取り組みました。
※詳細は本連載「第2回」「第3回」で紹介します。

 後半は、インテリアコーディネーターの荒井詩万さんによるセミナー。
 テーマは「“今”を感じるインテリア」で、住まいを演出するためのアドバイスが満載でした。

 セミナーでは、荒井さんがLIXILとコラボした「4つの空間」について、スライドを見ながらご紹介いただきました。

 なお、4つの空間のうち2つは、会場の「代官山 T-SITE」内に展示。
(先ほど軽くご紹介した、「黄色い壁の一角」と、「カーテンとスワッグが掛けられた空間」です)
 荒井さんによる「空間ツアー」も行われ、間近に見られたり、手にとって素材を確かめられたりと、有意義な時間を過ごせました。
 ※セミナー内容と4つの空間については、本連載「第4回」「第5回」で紹介します。

 ところで今回のイベントでは、ワークショップ後の休憩時間に「おやつタイム」のサプライズが!
 オリジナルスイーツとクッキーなどが運ばれ、参加者から「ここまでもてなしてくれるとは!」と、歓声があがったのは言うまでもありません。

 スイーツは代官山駅前にあるケーキショップが、今回のイベント用に企画したオリジナルティラミス。
「食べてしまうのがもったいないほどだなぁ」と思いつつ口に運ぶと、なんと中にはパンの耳が入っていました。
「こんなつくり方もあるんですね。参考になります」
「本当にサプライズですね。楽しい!」
 などなど、参加者と談笑しながら、“とろふわ”な食感を味わいました。

 また、クッキーは長野県安曇野のお菓子屋さんのものだそうです。このクッキーにもお花があしらわれていて、一足早く春を感じることができました。

 イベントの詳細は次回以降、レポートしてまいります。
 楽しみにしていてください!

(第2回に続く)


文◎江頭紀子 撮影◎石橋素幸

リクシルオーナーズクラブ(年会費無料)